カシミール ソズニ 刺繍 ファイン ウール ショール smoky beige× indigo blue

12,500円(内税)

購入数

カシミール発、ソズニ刺繍のストールです。女性らしい優美な刺繍は、冬の装いに華やかさをプラス! ソズニ刺繍といえば高級パシュミナショールに施される刺繍として有名ですが、当店ではあえてWOOLをチョイスしました。極細糸で織られた一級品。ふわふわな手触りはパシュミナと間違えてしまうほどの柔らか心地です。薄くかさばらないので旅先でも重宝しますよ。生地の色や糸の色、デザイン、その組み合わせは一期一会。そんな出会いもまた既製品にはない魅力の一つです。

♦カラー:スモーキーベージュ×インディゴブルー(3段目画像が実物に近いです) 糸の色は4色 (ブルー・ベージュ系・グリーン2色)
♦素材:スーパーファインウール 100% (最高級品質ウール) 
♦織りタイプ:ダイヤモンド織り 
♦サイズ:(約) 幅70cm×長さ 2m (手作り製品のため正確な正方形ではありません。)

*サイズは多少誤差がありますので目安としてお考え下さい。
*生地の質感や刺繍糸の太さなど作品により誤差があります。
*フリンジの処理は切りっぱなしです。端が折れていたり曲がっている場合があります。
*端にタグが下げられていたため小さなホールになっている場合がありますが、破れではありませんのでご理解ください。
*刺繍職人のサインが数字や目印で刺繍されている場合があります。
*生地に節や織キズ、薄い汚れなどがみられる場合もございます。


【カシミールのソズニ刺繍】

ソズニ刺繍とは、5世紀以上にわたりカシミールで継承されてきた伝統技術です。パシュミナの柔らかな織り生地に、極細の針を使用し一針一針丁寧に描かれる優美なデザイン。世界中で最も繊細かつ芸術的な針仕事であるといわれています。歴史的にはマハラジャへの献上品として重宝され、後にはヨーロッパ上流階級マダム達のステータスシンボルとして一世を風靡しました。大変な忍耐と器用さを要求するため、どの国のどんな職人も複製することはできなかったと伝えられています。
深い山々に囲まれた地上の楽園カシミール。 流麗な線の美しい刺繍は、この土地の風景にとても似合っているように感じます。しかし近年では職人の高齢化が進み、技術の継承そのものが危ぶまれる状況にあります。大量生産の物があふれる時代に、長い時間と手間をかけ生み出された作品は大変貴重なものです。古くから続く手仕事には、昔と変わらない作り手の心が見えてきます。


グループから探す

2020年10月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
■休業日:日・水, 臨時日
■営業時間:9:00〜13:00

時間外に対応できる場合もございますが、ご注文、お問い合わせのタイミングによっては返信が翌日になってしまうこともございます。ご不便をおかけして申し訳ありませんが、どうかご了承ください。